ホーム > 日記 > 子供を公文に通わせて

子供を公文に通わせて

小学校に入学してから、子供を公文に通わせ始めました。学校から比較的近くにあることと、公文に通わせることによって勉強を毎日するのが当たり前だという学習習慣を早いうちから見に付けさせたくて通わせています。公文では、国語と算数の2教科習わせていますが、計算問題に関してはかなり早く解くことが出来るようになったと思います。ただ公文の算数プリントには、文章問題があまりないので計算力はつくと思いますが、応用問題は解けるようにはならないかなと思います。国語は基本的な漢字や文章の言い換えなどと読解問題があり、総合的な力が身につくように思いました。公文の出来る子供には、どんどん先取り学習をさせるという事も大事だと思いますが、私の考えとしては、とにかく自分で机に向かって勉強するということが小さい時には大切かなと感じているので、あまり学習内容を先取りしていくことよりも勉強の習慣が付けばよいと考えています。そのために公文の自宅学習用のプリント量は、妥当かなと感じています。

グノーブルの口コミ・評判は良いの?


関連記事

  1. 子供を公文に通わせて

    小学校に入学してから、子供を公文に通わせ始めました。学校から比較的近くにあること...

  2. 結婚式のサプライズに相応しい事

    結婚式のサプライズに相応しいことを探していたら、 こういうのを見つけました。 h...

  3. フラッシュモブでイベントを盛り上げる

    何かイベントを盛り上げる方法が無いかなと思っていたら、 フラッシュモブと言うのを...